当院について

吉時理学整骨院

仲野整體療法
三重県四日市市で大正15年より4代に亘って臨床を続けている仲野整體整骨本院においてカイロプラクティック、オステオパシーなどをベースに長年の臨床経験の中で培われた独自の治療技術です。
平成15年~平成19年まで、仲野整體整骨本院院長で現日本鍼灸師会会長でもある、仲野弥和先生に師事しその独自の治療体系を学びました。

鍼灸・刺絡
「不通則痛」(通じざれば、即ち痛む)
体のどこかに血液循環障害を来たすと、それが痛みや痒み、その他様々な症状や病気の原因となります。この状態を東洋医学では「瘀血(オケツ)」と呼んでいます。瘀血を現代医学で説明するなら、末梢動静脈の微小循環障害と説明され、これを治すことで治癒機転が亢進し症状が消失します。当院ではこの瘀血を除去する有効な手段として、刺絡鍼法を用いています。

柔道整復
骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷と言った、急性外傷性疾患(いわゆるケガ)を治療する、日本古来の医療技術です。

治療費
初診料:1000円
施術費:4000円

コンテンツここまで

トップへ戻る